八正建設株式会社

八正建設は土地の購入から
プランの作成、設計・施工、アフターフォローまで、
住まいと不動産のトータルプロデューサーです。

住所・電話番号

HOME > 八正の建物 > はじめの一歩

八正の建物

はじめの一歩

快適な住まいの一歩は「敷地」から

家づくりというと「建物」ばかりに目がいきがちです。しかし、本当に快適な住まいを実現するには敷地をよく見ることが大切です。敷地の南側に建物が迫っているケースなら、採光を考慮して建物を北側寄りに配置したり中庭を設けるといった工夫が必要です。西側隣地に木々が茂っていれば、それを借景として取り入れる開口部の計画が求められます。八正建設は必ず現地に足を運んで綿密に調査したうえで、お客様が快適に暮らせるベース(基盤)の整備を行っています。

常にトータルプロデューサーであり続けるために

第一ステップでの“敷地の調査・見極め”が完了すると、次は土地の購入に始まり、そのうえで自社の設計担当者がお客様との打合せを行い最良のプランを提示し、納得いただいた段階で施工がスタートします。 お客様の夢の実現に向けたこの作業は、高度な技術・工法と優れた品質を誇る材料等によって支えられており、まさに八正建設の粋を結集したものと言えます。

真のおつき合いは、建てたあとにこそ始まる

お客様との最初の打ち合わせからお引き渡しまでの期間は1年未満が普通です。しかし私たちはお引き渡し後にこそ、お客様との本当のおつき合いが始まると考えています。住まいは毎日過ごす生活の場です。その中で当然不都合な部分が幾つか出てくるものです。当社は地域密着型の経営を掲げ、200もの協力業者からなる『八正倶楽部』によって、いざというときにもきめ細かい対応ができる体制を常時整えています。 建てっ放しではなく、建てたあとのフォローを、八正建設は大切にしています。

HASSHO Quality of Life

八正の理想の家づくり